会社の忘年会で遅刻して、みんなよりも先に来て、近くの店で1人で飲んでた

会社の忘年会で遅刻して、みんなよりも先に来て、近くの店で1人で飲んでたと言う言い訳を使って成功した

具体的なシチュエーションを教えてください。

某駅で19時から忘年会の待ち合わせの中、1番下っぱの自分は早く行かないといけないところ、30分近く現地に遅刻、気づいた時にすぐ先輩方に『近くで先に始めてたのですぐに向かいます』とLINE、その間先輩方からの電話には一切出ません(笑)その後『もうすぐ着きます』や『今◯◯向かってます』等細かくLINEを送って、先輩方には…あいつもうすぐ着くな…と思わせておきます(笑)合流後は一応謝りつつ、『遅刻してはまずいと思って近くの店で先に始めてました』と言えば向こうもこっちのやる気を感じて悪い気はしないのかと…(笑)
ただこれについては気心知れた仲の良い関係が必要なので、カッチリした飲みの場では使えませんので参考までに

言い訳を伝えたときの相手の反応は?

ほぼ嘘だと思われてますが、こっちがしきりに楽しみにしてた風なニュアンスを出していたら向こうも『しょうがないな』と笑って許してくれました、断固として嘘を貫き通すメンタルも必要です

言い訳はなぜ成功または、失敗しましたか?

先輩方から『……こいつにこれ以上問い詰めても無駄だ』と思わせれば成功に繋がります

なぜそんな言い訳を思いついた?

楽しく飲みたい場に『寝坊しましたッッ』では場がシラケるので、どーせ言うならおもしろ可笑しくしたいと思ったからです

振り返って、言い訳をしたとき「もっとこう言えばよかった」と思うこと

どーせここまで嘘を言うなら自分から『遅刻とか絶対許せないですよね(怒)』とか言ってみんなに突っ込みやすくすれば良かった

今回の言い訳は、他にどんなシチュエーションなら使えると思いますか?

友達同士の忘年会や、少しユーモアのある人が集まった合コン、とにかく気心の知れた人がいるこ?

 

 

言い訳
言い訳ネット|EYK

コメント