会社に遅刻しそうになった時、『腹痛』と言い訳して成功した。

会社に遅刻しそうになった時、『腹痛』と言い訳して成功した。

具体的なシチュエーションを教えてください。

1時間、時計を見誤っていて、ゆっくり支度をしていたら、ふとテレビに目をやると既に電車に乗っていないと会社には絶対間に合わない時間、あわてて飛び出してバスに乗り
言い訳を考えたのですが、今出勤いしている以上体調不良にしたら休めと言われるのがオチだし、両親の片方が急に具合がっていうのも人のせいにしているようで気が引ける。一番無難な【お腹が痛くて、ずっと家にいたので、遅刻しそうだ。今から向かうので出勤時間が遅くなる】とメールをしました。出勤後、大丈夫?とかなり心配して頂いたので、ちょっと気が重かったが、いつも早目に出勤しているのでたまには良いかなとお昼頃まで体調がすぐれない演技をしてその場をやり過ごしました。

言い訳を伝えたときの相手の反応は?

着いた途端、大丈夫?今日休めばよかったのにーって逆に心配されて、いや、時間を間違えただけとは言えなくて良心が痛んだ。

言い訳はなぜ成功または、失敗しましたか?

いつも早目に出勤していて、大幅な遅刻はまれなので本当の体調不良と思われたので成功しました。

なぜそんな言い訳を思いついた?

寝坊でもなく、ただ単純に自分の勘違いと言う事が恥ずかしいのでとっさに言い訳を考えました。

振り返って、言い訳をしたとき「もっとこう言えばよかった」と思うこと

腹痛では無く、貧血にすればよかったと思います。持病があるので、その方がすぐに復活できるので、腹痛は半日くらい演じなければならないのでかなり疲れました。

今回の言い訳は、他にどんなシチュエーションなら使えると思いますか?

飲み会など自分が行きたくない会合には使えると思います。腹痛なら飲食が難しいと思うので。

 

 

言い訳
言い訳ネット|EYK

コメント