会社に出勤するときに遅刻しそうだったので、自転車のチェーンが外れてしまったので、少し遅れますという言い訳をして成功しました。

会社に出勤するときに遅刻しそうだったので、自転車のチェーンが外れてしまったので、少し遅れますという言い訳をして成功しました。

会社まで毎朝15分くらいの道のりを、自転車通勤していました。残業で帰るのが遅くなり、寝る時間も遅くなりました。
その日は、起きたら間に合うかどうかのギリギリな時間でした。うわっ!どうしようって焦りましたが、残業のせいで遅刻したと思われるのは嫌だったので、急いで準備して家をでました。

ママチャリに乗って、必死でペダルを漕ぎましたが、さすがに15分間全力疾走は厳しく、途中で足がパンパンで力尽きてしまいました。もう間に合わない、でも寝坊したとは言えないしどうしようって必死で考えた結果、自転車のチェーンが外れて歩いて行かなければならなくなり少し遅れますという言い訳をしてしまいました。

会社の人は、私がどんな自転車に乗っているか知らなかったので、ママチャリではなく、マウンテンバイクみたいな自転車に乗っていてギアチェンジしたときに外れてしまいました。と伝えたら、大変だったね、と言って頂きました。

本当に信じてもらえていたかはわかりませんが、大変だね、怪我はない?ゆっくりでいいよって言ってもらえました。

自転車通勤をしていたこと、実際にチェーンが外れた自転車を見たことがあったため、こんな風になってしまってと説明をスムーズに言えたこと、そして私の自転車を会社の人が見たことなかったので、成功しました。

チェーンが外れて壊れているマウンテンバイクが道に捨てられているのを見て、チェーンって外れるんだって発見したばかりだったこともあり、こんな言い訳を思いつきました。

言い訳したモヤモヤがずっと残るので、素直に寝坊してしまい遅くなりますと伝えた方が、怒られるかもしれませんが、その方がスッキリします。なので、言い訳はしない方がよかったなと思いました。

マウンテンバイクで待ち合わせに向かう人や、自転車通学している学生さんは使いやすいと思います。

言い訳
言い訳ネット|EYK

コメント