仕事の打ち合わせで遅刻した時の成功言い訳

仕事の打ち合わせで遅刻した時の成功言い訳

職場の上司と一緒にに打ち合わせに行く予定でしたが、
仕事の関係で私は別件で仕事の打ち合わせがあり、職場の上司と一緒に行くことができなくなり、上司と一緒に行く仕事の打ち合わせに遅刻しそうになったのです。
その時、上司を待たせ、相手方を待たせてしまうことになったのです。
先方の打ち合わせが伸びてしまい1時間以上遅刻してしまう自体になったのです。そして遅れる連絡も出来ず、
打ち合わせが終わってから上司に連絡することになったのですが、既に1時間の遅刻でした。
そして連絡出来ず、本当に困った時の言い訳を紹介したいと思っています。そしてその時に出たとっさの一言に上司も相手方も、言い訳に凄く納得したのです。
その時この言い訳は他にも応用できると思いました。

妙に納得してしまいました。
途中で連絡入れられない理由にも納得してもらいました。そして私の評価も上がりました。

理由が明確だったからだと思います。
その一言は、ズバリ、
職場に大事なもの忘れてしまい取りに行ったので、遅れてしまいました。そして連絡入れられなかったのは、
上司と打ち合わせで伸びてしまい申し訳ありませんでした。
その時菓子折りを持って行ったのが成功した理由だと思います。

とっさに出た一言だったので、こんなにも気持ちよく言い訳できたのが良かったのだと思います。

大事な時に遅刻した際は、菓子折り持って心身に謝ると心地よく許してくれることがあります。

1時間から2時間以上遅刻した際は、菓子折り持って謝るだけで、これ以上怒られないので凄くいいです。
100円から1000円の菓子折りで充分です。

 

言い訳
言い訳ネット|EYK

コメント