大学時代の友人との集まりで、祖母の見舞いに行くと言って欠席に成功した

大学時代の友人との集まりで、祖母の見舞いに行くと言って欠席に成功した

具体的なシチュエーションを教えてください。

大学時代の友人グループ8人で集まる日を決めていたが、日曜日で次の日から仕事だということもあり、元々乗り気ではなかった。私は土曜を希望していたが、土曜だと仕事の人もいるので日程が合わず日曜日になった。前日になり、やはりめんどくさくて行きたくない気持ちが強くなったので、悩んだあげく県外にいる祖母が体調を崩しているので、両親と見舞いに行くことになったので参加は難しいという理由をつけて欠席することに成功した。祖母は、施設に入っており、特に体調を崩したわけではなかったが、これならバレないだろうという思いで理由を考え、見事にその会から逃れることができた。それまでにも研修だなんだと理由をつけていたので、今回はその理由が使えずこのような経緯に至った。

言い訳を伝えたときの相手の反応は?

グループラインでみんなに伝えたのだから、祖母のことを心配してくれたり、それは仕方ないと言ってくれる人ばかりで少し申し訳なく思った。

言い訳はなぜ成功または、失敗しましたか?

グループラインでみんなに伝えたのだから、祖母のことを心配してくれたり、それは仕方ないと言ってくれる人ばかりで少し申し訳なく思った。

なぜそんな言い訳を思いついた?

ちょうど少し前に祖母が施設に入ったところだったので、その言い訳が浮かんだのかなと思う。

振り返って、言い訳をしたとき「もっとこう言えばよかった」と思うこと

もっとこう言えばよかったと思うことはないが、人の命に関わることを言い訳にしたのは良くなかったかなと思っている。

今回の言い訳は、他にどんなシチュエーションなら使えると思いますか?

今後使う気はないが、絶対にその人たちと会わないと確信できる時には使えるのではないかと思う。

 

 

言い訳
言い訳ネット|EYK

コメント