ストレスから会社を辞めたい時の言い訳で、母の体調を言い訳にして成功

ストレスから会社を辞めたい時の言い訳で、母の体調を言い訳にして成功

具体的なシチュエーションを教えてください。

会社に正社員として務めていたのですが、人間関係からくるストレスが強くやめようと決意した時のこと。
上司は私のことを買ってくれており、面接を実際にして拾ってくれた人なのでその人に本当の言い方はできないなと思って考えた言い訳が、母の体調に関すること。
実際母は胃の手術を少し前にしており、成功しているので問題は無いのですが、時折体調を崩すことがあり、そのためなるべく私に家にいて欲しいと言われたということにしました。
手術は事実なんですが、家にいて欲しいうんぬんは私の創作です…。
人間関係から嫌になるなんてちょっと良くないかなと思ったけど、どうしてもメンタルがボロボロになってしまっていたので考え出した私なりの正当な理由でした。

言い訳を伝えたときの相手の反応は?

その上司の方は手術のことを話すとすごく心配してくれて、ならば家で外注としてうちの仕事をしてくれないかと持ち出してくれましたので、それを了承しました。

言い訳はなぜ成功または、失敗しましたか?

成功したな。と思った理由は会社から外注として仕事をこれからもしてくれと言って貰えたためです。
また、母の体調がよくなればまた正社員としていつでも戻ってきてくれとも言われました。
恐らく普通の理由であればそうはならなかったと思うので…。
成功した理由は、聞いたことある話だったのですが事実をところどころに混ぜたからなような気がします。
そうすると信ぴょう性が増しますので。

なぜそんな言い訳を思いついた?

ちょうど母が手術をしており、その後家でも体調を崩すようなことがあったため。また、家の事情にしておけばことが上手く運ぶと思ったため。

振り返って、言い訳をしたとき「もっとこう言えばよかった」と思うこと

母の手術の後の検査が年にいつあってその後の回復度によって会社に戻れるか考えるとまで具体的に言ってもよかったのかも。ただ戻りたいと思ってないうちは言わない方がいいですが。

今回の言い訳は、他にどんなシチュエーションなら使えると思いますか?

大体なんにでも使えるような気がしますが、休んだりする時や遅刻する時にも母の体調のことは言ってもいいと思います。

 

 

言い訳
言い訳ネット|EYK

コメント