体調が悪いという言い訳で部活を休みました

体調が悪いという言い訳で部活を休みました

高校生の時に僕はダンス部に入っていました。毎日練習ばかりでなかなか遊ぶ時間などもなくてものすごく忙しい日々でした。

そんな時に僕に彼女ができました。初デートの日を決めて毎日部活が終わるのを待っててくれて一緒に帰ってくれていたりしました。しかし初デートの日に急遽練習予定が入ってしまいました。

当然急に言われても無理だったのですが、大会前の大事な練習でどうしてもコーチがやりたいと言ったので決行されることになってしまいました。しかし僕はどうしても彼女とデートに行きたかったのでその日のお昼頃に保健室に行き「体調が悪いから寝かせてください」と言ってベットで寝ていました。

ダンス部の部長に保健室にいることを知らせて「今日は体調が悪くて練習に参加できないです」としっかりとアピールをして彼女と遊びに行きました。

部長は「大丈夫か?本番までになんとかなる?」とものすごく心配してくれたので申し訳なかったです。

この言い訳が成功したのは体調が悪くて絶対に練習に参加できないような状況を作り出したことです。 とにかくその時は初デートがかかっていたので必死に考えた結果確実な策はこれしかないと思いました。

今回の言い訳はさすがに罪悪感がありました。

初めからコーチに正直に言って休ませてもらった方が良かったかなと思いました。

この言い訳はが学生時代であればどんな言い訳にも使える裏技だと思います。とにかく学校で嫌なことがあれば保健室という言い訳は最強です。

言い訳
言い訳ネット|EYK

コメント